日別: 2017年2月5日

合宿免許のデメリット

メリットがいっぱいの合宿免許ですがデメリットもあります。例えばどうしても毎日同じ人たちと生活をしたり勉強をしたりするので、人間関係がとても苦手という人にはちょっと負担かも。しかしそんな人こそ、参加してみると意外と楽しい思い出のできる人間関係に出会えるかも知れません。ただし賑やかなグループが参加している場合は、結構うるさいと感じることも。そのためどんな人たちが参加するかによって、デメリットになるとも言えそうです。

また合宿免許でも人気のあるところはすぐに予約はいっぱいに。早めの予約を意識しなければ、利用したい合宿免許を利用できないという場合も。そして合宿のための2週間以上の休暇が取れなければなりません。通うことのできる合宿免許もありますが、一般的には休暇を取って泊まり込みとなります。仕事をしている人にとっては参加したくても、休暇が取れなければ参加できないというデメリットも。やはり学生のうちに利用することがおすすめです。

また都心の人は地方で免許を取ると、初めて都内の道を走ったときに、ちょっと経験したことのない渋滞や粗い運転の車と遭遇することも。そのため最初に都心で車に乗るときには、ちょっと注意しながら運転するようにしましょう。